SUDOホームロゴ関東

SUDOホームロゴ関東

お客さまの声

冒険から生まれる内と外のつながり
変形地を活かした夫婦の家

千葉市・U様邸夫婦30代、犬

いつごろからどんなきっかけで家づくりを考えはじめましたか?

奥さま

3年ほど前から犬を飼いはじめて、一緒に快適に暮らせる家が欲しいと思ったのが具体的なきっかけです。以前はこの近くの賃貸アパートに住んでいて、場所や広さは十分だったのですが、犬のことを考えると戸建てかなと思いはじめて。

ご主人

子どもの頃から家に興味があって、家を持つなら注文住宅と思っていたので、いろいろ調べたり見たりはずっとしていたんです。具体的に考えはじめたのがその頃からですね。

 

 

 

家づくりの依頼先はどのように探されましたか?

ご主人

建築を勉強していたこともあって、せっかく建てるなら自由設計でと考えていたので、建売を購入したりプランが決まっている規格住宅を建てるという発想はありませんでした。自分のこだわりがある程度はっきりしていたのと、冒険的なこともしたかったので、そのあたりのコミュニケーションが取れる会社さんがいいなと考えて、いろいろと調べてモデルハウスを見に行きました。新しい素材を取り入れていたり、仕上げに工夫があったりして、ここなら要望に応えてくれるのではないかと思いました。

奥さま

SUDOホームさんのモデルハウスを見て、吹き抜けの感じや中庭のプライベート感などがとても良かったのと、資料を見せていただく中で気持ちが固まってしまったので、他社さんはほとんど見ずに決めました。

 

 

 

家づくりに際してご希望されたことはどんなことでしたか?

奥さま

モデルハウスを見て中庭が気に入っていたので、とにかく中庭スペースが欲しかったのと、犬のためのスペースは希望しました。ちょうど階段下の良い場所につくってもらえて、犬もくつろいでずっとそこにいます(笑)。ダイビングやテニスなどアウトドアの趣味をするので、その道具が収納できる場所や、靴をたくさん置きたいというのは具体的に要望を出させてもらいました。担当の佐藤さんは、要望に対して良い面も悪い面も教えてくれた上で提案してくれたので、安心してお任せすることができました。

ご主人

この辺りの地域の環境が好きで土地を探していたところ、ここに巡り合って購入してから、SUDOホームさんに相談しました。道路からガクッと下がっている土地なので、プランは難しかったかもしれません。具体的な間取りというよりも、「作業スペースがほしい」とか「そんなに部屋はたくさんなくてもいい」とか、したい暮らし方をお伝えしましたね。いくつかプランを出していただいてやっぱり「これが一番面白い」というふうになって(笑)。

 

 

 

 

 

実際に暮らしてみて、暮らし心地はいかがでしょう?

ご主人

家づくり自体も「ああしようかな」「こうしようかな」といろいろ考えて楽しかったんですが、これから自分で少しずつ手を加えていきたいので、土間床の工作室スペースはあえて何もしてもらっていないんです。工作室は中庭ともつながっているので、外に出てウッドデッキ部分で作業するのも気持ちがいいです。DIYにはまって本棚をつくったりもしてます。

奥さま

犬と一緒にウッドデッキに出て、犬が走り回っているのを座って見るのが楽しいんです。提案してもらった広い玄関はとても気に入っています。2階から入って下がっている地形のせいか、LDKは夏は涼しくて冬もわりと暖かいんです。アパートの時は夏は家に帰ると「エアコン!エアコン!」って感じだったんですけど、そのあたりの性能面についてはもともと北海道の会社さんだと知って安心してお願いすることができました。