千葉・東京で高気密・高断熱・自然素材の注文住宅ならSUDOホーム関東へ!

建築現場レポート

2016.04.17
市原市 K様邸

市原市K様邸 vol.02

皆さまこんにちは。
今回は市原市 K様邸をご紹介します!
前回ユニットバスの施工が完了しましたが、今回床が仕上がります!

 

 

こちらはキッチンの作業風景です。なにやら木の棒がたくさん立っていますね!

③

 

 

大工さんが貼っているものは繊維強化セメント板の一種でフレキシブルボードと呼ばれるものになります。
これを450mm角にカットして貼っておりますが、木の棒は密着させる為、突っ張り棒の役目になっているものでした!

①

 

 

貼り終えた部分の様子です。最終的に塗装を行い仕上げていきます!
仕上がりが楽しみですね!

②

 

 

キッチン以外はフローリング張りです!
フローリングは無垢のパイン材で幅140mm、厚み20mmのものを使用しております。

④

 

 

床も仕上がり何やらたくさんの材料が積まれました。
こちらは壁に貼る石膏ボードと呼ばれるものになりまして、石膏ボードの上にクロスや漆喰を塗って仕上げていきます。

⑤

 

 

ボード貼りも順調に進んでおります。段々と大工工事完了が近づいてきました!

⑥

 

次回もお楽しみに!

高気密・高断熱・自然素材の注文住宅、リフォーム、リノベーションをお考えなら
「SUDOホーム関東」にお任せください。